So-net無料ブログ作成
検索選択

譲渡会からネコをもらってきました(3) [etc.]

goophoto.jpg
 Panasonic LUMIX FZ1 + Adobe Photoshop CS
 (写真:グーちゃん)

 過去記事:譲渡会からネコをもらってきました(1)(2)
 
 -*-*-*-
 
 先住白ネコ:てっちゃんからの攻撃性はみられないけれど、近くまでこられると「フゥーーーーッッ!」と威嚇しています。2匹の関係性は一進一退で「大丈夫かも」と「やはり早く返すべきか」との間で針がびゅんびゅん降られています。子ネコの名前は「グーグー」で「グーちゃん」にしました。ちょっと撫でられるだけで大きな声でグルグル言うからです。このグーちゃんとてっちゃんとの関係がうまくとれない原因がもう1つ、グーちゃんはほとんど声が出ません。かすれた声で「びゃ!」としか出ないのです。声が出ないので、てっちゃんとしてみたら感情が読めないのもあるみたいです。

 グーちゃんがウチに来たのが8月4日、トライアルの期限は8月23日。夏休みということもあって、娘はグーちゃんにメロメロ。突然念願叶った子ネコです。今度のネコは膝にのってくれる、抱っこさせてくれる。おもちゃを振れば夢中になって遊んでくれる。グーちゃんの方も娘にはべったりです。しかし、私たち親としてみたら一番気になるのはてっちゃんとの相性。ホント一進一退、この先どうなるのか全く読めないので、娘には「どうせ返さないだろうとは思わないこと。前からいたてっちゃんの方を優先しなくてはいけないから、ダメだと判断した場合には、あなたは泣くかもしれないけど返す。夏休みの間のいい思い出とすること。」というのは念を押しておきました。

 2階であまりに抑圧されているてっちゃんなので、夜間階下のみんながいるところでグーちゃんが大暴れする時にはグーちゃんを2階のフロアに入れてドアを閉め、上下逆にしました(エサ&トイレも)。接触させないようにすると今までのように布団の上で眠るてっちゃん。少々のことではへこたれないグーちゃん、朝ドアを開ければかすれた小さい声で「びゃー」と言ってグルグル泣くけれど、ひょこひょこいつもの通り。タフです、、、。理想は同じところでも2匹が普通にいられること。妻も同じように「やっぱりダメかも」というところで針がびゅんびゅん振られていたそうです。

(つづく)
 
 
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。