So-net無料ブログ作成
検索選択

マクドナルド原田社長 [etc.]


 
日本マクドナルド 代表取締役兼社長兼CEO
原田泳幸さん

 1997年から2004年までAppleJapanの社長だったのが、突然同じマックでもハンバーガーの方への転身。最近では首都圏で展開を始めたハンバーガー抜きのマック「MacCafe」でテレビに出ましたね。この原田社長は佐世保の出身です。私が佐世保に住んだ時にはすでにAppleの社長で雲の上の人。佐世保のAppleユーザーグループの方の中にはiBookに原田社長のサインを書いてもらっている人もいます。

 原田社長は佐世保南高の出身で、日曜日に南高の創立60周年記念行事で講演会がありました。学校の体育館とかでするのでなく、街中の文化ホールで。粋な計らいで一般の方も入場無料。これは聴きに行かなきゃでしょ。卒業生などにも声をかけているのでしょうね、大ホールがほぼ一杯です。テーマは「頑張れ!若者」。

 佐世保での生い立ちから話始め、日本NCR研究所に就職「不可能を可能にすることを学んだ」と言われてました。不可能な機能を不可能な期間内で、不可能な予算でやらなくてはいけない。こうなると論理的に作っても思った通りにはいかない。ひたすらずっと考えていると、閃いて一瞬で解けることがある。人間の能力というのは限りなく創造できるのだと学んだそうです。
 
 1997年48歳、Apple社長。つぶれかかったAppleJapanの社員を1ヶ月で半分にした。役員全員を1日で入れ替えたそうです。「何もしなくて負けたら敗北者、何かして負けたのなら敗北者じゃない」
 
 2004年55歳、日本マクドナルド社長。なぜマクドナルドなのか?よく質問されたが、正直よくわからないのだと。何かの人生の巡り合わせなのか?自分が選んだのではなく、運命のような巡り合わせのような気がする。今のビジネスの大変さがわかっていたら入らなかったと言ってました。知らなかったから大改革できたのだそうです。先をあまり知ると阻害要因になる。信念の方が大事だと。Appleから変わって4年間、転職して良かったと言ってました。

コンピュータとハンバーガーのビジネスモデルの違い

  コンピュータ  自分で作ることができない
           個人で消費サイクルは2〜3年
          新商品は3ヶ月サイクル

  ハンバーガー  自分で作ることができる
          買うかどうかは0.5秒で決定する
          ヒットすれば商品は永遠で長い
 
          *  *  *

 人間は当たり前のことができないし、一番やらない。基礎ができてなくて応用問題ばかりやりたがる。高度な応用をするためには、もっと基礎をやらなければならない。基礎がすべての成長の原点。

 一週間に1回でも自分の部下から学ぶものがない組織というのは死んでいる。それはチームのパフォーマンスに影響する。ある時は命令、ある時は黙る、ある時は教えてもらう、そういう自己コントロール能力が管理職のリーダーシップなのだと。どうしてもトップダウンで会社をコントロールしようとする。

「ものの本質を見抜く」
 常識を否定することから始めよう。iPodでポケットに1万曲は入るのは当たり前になったが、ポケットにスーツケース1杯分のCDを入れるという考えは常識を超えていた。リサーチでは1万曲もいらないと言われた。しかし、今は1万曲では足りないと言う。メガマックは4枚のパテが入っていて売れすぎてパテが足りなくなる程好調だが、もしリサーチをしていたとしても、パテを4枚入れてほしいという客は誰もいなかっただろう。客が創造しない、いらないというものと期待を超えるもの、そこに改革革新がある。

ビジネスの原点は価値を創造して対価をもらう。価値を作らずに対価をもらおうとして失敗する例は多々ある。

「人間の本当の価値」
 お金だけで本当に幸せになった人はいない。お金は可能性を広げるための手段であってゴールではない。40歳すぎた頃、NHKドキュメントで言っていた言葉「人間は求めるものが少ない程幸せです」モノでは幸せになれない。それが幸せの原点です。金の亡者にならない、要領良くお金を求めない。

「無形の価値の追究」
 これで勝負する時代になった。コンビニ24時間営業などは便利という価値。人の過ごす時間の価値を上げること、これもビジネス戦略。価値に対して対価がある。価値<対価となったら必ず負ける。

 マックはスーパーコンビニエンスを目指している。4年間で1000億の業績を上げた。皆が反対し、無理だと言ってきたことだけやった。

100円メニュー...これがないと1000億は無理だった
作り置きしない...導入に3年かかると言われたがが、6ヶ月でやった
24h営業...社員に無理だと言われた
地域別価格

--------------------------------------------------------------------
ここまで聴いて、次の用があったので退出でした。
残念。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。